手書きモジュール

■描画表現と書き心地の追及
手書きの書き味表現「とめ、はね、はらい」と描画レスポンスなどの書き心地を追及。
電子ペンでも違和感の無い手書き入力。
筆圧や筆速も考慮した描画表示。
紙にペンで筆記する感覚に近い表現。

■ストロークデータを応用システムへ展開
ストロークデータ(筆記データ)は、X軸、Y軸方向のペンの動きと筆圧の情報を時系列に取得した軽量化されたポイントデータ。
ストロークデータを利用して画像変換、文字認識や動的署名認証、静的署名認証に応用できます。

■画像データ・機密性
任意の解像度で出力が可能(PNG、JPG、BMP、GIF)
サーバーサイドでの変換に対応。
ストロークデータは専用データであり解読が難しい。

アプリケーションへの展開