サイバー.サイン銀行業

銀行取引が簡単で、信頼ある、信頼できる高度なセキュリティを必要とします。盗難と詐欺が年々合計して銀行に巨大な損失をもたらす中で、多くの金融機関が解決をバイオメトリクスに求めています。


サイバー・サインがあらゆる企業のルールとアプリケーション、ビザ申請、ローン申し込み等のような様々なアプリケーションの規制にも情報漏洩することなく、電子的に署名を取り込むソリューションを提供します。


他の技術と違って、サイバー・サインはすべての異なった筆圧を取ることも可能です。したがって、本物の署名の正確な画像を作り出して、財務担当役員がハードコピーよりもっと良い視覚の比較を可能にします。サイバー・サインのバイオメトリックと静的署名検証で、人間と関与することなく、署名処理を自動化することが可能にします。これで取引安全管理を向上し、詐欺を減らすことになります。


ビジネス利益
  • 内部効率を最大限に
  • 手動印刷とスキャン作業を削減
  • 大幅にコスト削減
  • 紙と署名見本カードを削減
  • 顧客維持を確保
  • データの正確さとセキュリティを向上
  • 不正取引を削減
  • ビジネスプロセス強化
  • 柔軟性を高め